スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそり

どうやらプレイしていただいたようなので記念に
/*実は生きてますよ*/

ケロちゃんvsケロちゃん


まさかのクリア(ぉ

スポンサーサイト

ぐぬぬ

しってた! むずかしいっていわれるってしってた!

まあ逆四季録の話なんですが。
各所でいただいた感想に反応してみたり、メモ的に予定を羅列してみたりしておこうかと。

・難しいよ!

 うん! でも年末作ってた没バージョンはもっとひどかったよ!
 ……煮詰まりすぎて、相当頭が沸いていたようです。まあ今もまだまだ沸いてますが。

・緑鬼つええ

 あの機体のコンセプトは「道中が楽でボスはきつい」……ってことは、難しいのはボス戦より道中の方なのか……な?
 ちなみに緑鬼のボムは(確か)意図的に連打できないようにした(ような気がします)。どうしたものやら。

・点アイテム回収ボーナスについて

 コンテニュー時に点アイテム回収数が0に戻るのにノルマが高いままという鬼畜仕様を修正しました。
 100毎だと残機がえらいことになるので、150毎にしました。ボスが各段階ごとに最大40個落とすのでちょっとノルマ低い気もしますが、うっかりしてると回収しそびれるし、妥当かなと。

・赤鬼

 の弾が派手すぎて結構ウザイ(特に道中)ことに気づいてしまったので何とかします。というか仕様変更のたびに結局微妙なんだよなぁ・・・

・ストーリーと会話と音楽と

 うーん・・・実装しないとなぁ・・・

ざっき

昨日は取り急ぎ的に記事を書いたので、今日はもうちょっと落ち着いて書こうかと。

そんなわけで風のうわさで聞いた Prototypers事務所本部 さんの「東方氷輝憶」の体験版をプレイしてみました。

プレイした感じでは、星のグラフィックで紅を作ってみたという感じ。余計なシステムを積んでないのでプレイしていて分かりやすいのがいい感じ。少なくとも東方をプレイしたことがある人なら特に戸惑うことなく遊べます。

あと音楽も素敵。ノーマルだとチルノの曲の激しさにちょっと「?」となりますがルナティックだとぴったりくるという不思議。

……

ここまで書いて、某氏のつぶやき読んで逆四季録にreadme入れ忘れたことに気づいてしまったので差し替え用意してきます。お騒がせして申し訳ないです>DollTrial氏


※追記
readme同梱版を再アップしました。前と同じ所からDLできます。
何事も慌てちゃあいけないね……

とーほー逆四季録 試作品 v0.03

あけましておm(ry
さすがに今更にも程があるので自重しておきます。

そんなわけでとーほー逆四季録の最新版です。「こちら」のページからどうぞ。

なんか年末言ってたことといろいろ矛盾がある感じですが、まあ去年は去年、今年は今年ということで。
とりあえずご意見、ご感想等お待ちしております~。

生きてます

たぶんね。

一ヶ月くらい放置してました、すみませぬ。そんなわけで逆四季録はあんまり進んでませんorz
うっかりペンタブとか買ったせいのような気がしないでもないです。購入動機の半分以上が「フォトショがついてるから」なのは内緒。

□□□

そんなわけで各所でいただいた感想へ反応andTODOいろいろ

・青鬼人気(?)→素直にワロタ。威力はそのままに、雷の軌道のランダム要素を増やして安定性を減らす方向にしようかなと。

・緑鬼低火力→火力の上方修正&低速時の集弾性をちょっぴりupしました。でもマシになったとはいえ対ボス戦は他より時間がかかります。

・黄鬼の剣→申し訳ありませんが伸びません。ブレードは短射程&高火力なのがロマンだと思うのです(? ワープで飛び込んでスラッシュ! って楽しみ方がメインのつもりで作ったので、ゲーム自体の初見で使うには辛いですがまあネタ機体なので。

・コンテニュー時の黄鬼のバグ→全く気づいていませんでしたorz どうにか修正します。

・レベルごとの火力差→復帰パターンが必要な昔のゲームを意識してますのでレベル毎の火力自体に変更の良い手は予定はありません、が、何かシステムを追加してもう少しパワーがたまりやすい仕様にしたいと考えています。

・そういえばゲージとかの表示がうるさいって声がなかったのでこのままいこうかな。(邪魔って声が多かったら左下あたりに移動するつもりだった)

とまあこんな感じでしょうか。

□□□

/*
TODOとか使いこなせた試しがない。あとマインドマップとかなにそれ状態。
*/
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。